トピックス

秋の全国交通安全運動

2020年9月1日

運動の目的

 広く国民に交通安全思想の普及・浸透を図り
  ○ 交通ルールの遵守と正しい交通マナーの実践を習慣付ける
  ○ 国民自身による道路交通環境の改善に向けた取組を推進する 
  ことにより、交通事故防止の徹底を図ることを目的とする。

 

運動の期間

 令和2年9月21日(月)から30日(水)までの10日間
 交通事故死ゼロを目指す日・・・・・9月30日(水)

 

交通事故防止対策スローガン

 世界一の交通安全都市TOKYOを目指して

 

運動の重点

子供を始めとする歩行者の安全と自転車の安全利用の確保
 ○歩行者の交通ルール遵守の徹底
 ○歩行者の安全の確保
 ○自転車の交通ルール・マナーの周知徹底
 ○自転車の安全利用の促進等
 
高齢運転者等の安全運転の励行
 ○運転者の交通ルール遵守の徹底等
 ○高齢運転者の交通事故防止
 ○全ての座席のシートベルトとチャイルドシートの正しい着用の徹底
 
夕暮れ時と夜間の交通事故防止と飲酒運転等の危険運転の防止
 ○夕暮れ時と夜間の交通事故防止
 ○飲酒運転等の防止
 ○妨害運転(いわゆる「あおり運転」)の防止
 
二輪車の交通事故防止
 ○ヘルメット及び胸部プロテクターの着用の促進
 

横断SAFETY ACTION

 道路を横断中の事故をなくすために、横断歩道を渡る際の「簡単で効果的な3つのアクション」を実施中です。
 3つのアクションをしてドライバーの方に道路を横断する意思をはっきり伝えましょう。 
 
ACTION@
顔を車両の方向に向ける
ACTIONA
手を出して車両に合図する
ACTIONB
安全な場所で足を一歩踏み出す

家庭用回覧チラシの作成

 本協会では、都内の一般家庭を対象に家庭用回覧チラシ(A3版)及び広報用チラシ(A5版両面)を作成し、広く交通安全を呼びかけています。
 学校や企業等で交通安全教育を行う際は、ご活用ください。

               【A3版】
 ※印刷はこちらから

 
【A5版 表面】 【A5版 裏面】
 ※印刷はこちらから(二つ折りにしてご使用ください)

知ってるよ いつもの道でも みぎ ひだり 免許証を 返す勇気が ふせぐ事故 歩道では 歩行者優先 忘れずに シートベルト 必ず締めよう 全座席 許しません 飲んで乗る人 飲ます人 運転は あごひもしめて 気もしめて 一台の 駐車が招く 事故・渋滞